iso9001 41

瑞穂工場内、名古屋工場内、松阪工場内の3箇所の生産拠点を構える無電解めっき部では、自動車部品、事務機部品をはじめとしたあらゆる業界からのご要望にお応えしています。

特に最近では無電解ニッケル‐リンめっきならではの機能性を複合的に利用した製品も増加してきており、表面処理技術部との連携による更なる研究開発も同時に進行させています。

また、昨今問題となっている環境問題にも力をいれており、めっき液に関してはクロムフリー槽を設けるなど常に環境への配慮を行いながら、お客様のニーズに対応しています。

無電解めっき部は新たなテーマに向かって常に前進しています

①均一なつきまわり

母材の形状に関係なく均一な付きまわりを示す。また厚み指定が可能で寸法精度もよい。

②高硬度で対摩耗性に優れる

ベーキング処理によりHV700~900までの硬度が得られます。

③外観が美しい

溶融めっきに比べ表面が滑らかで光沢がある。

ラッキング例

バルブ用ボール

バルブ用ボール

株式会社興和工業所 無電解めっき部

住所
467-0861
愛知県 名古屋市瑞穂区 二野町6番13号
Tel
052-883-3754(代)
Fax
052-871-4716
アクセスマップ お問い合わせ