名古屋の都心に位置する瑞穂工場は、溶融亜鉛めっきの専門工場です。立地上、周辺環境への配慮はもっとも重要な課題のひとつ。スクラバーやバグフィルターなど、水・空気を汚さず騒音にも気を配った公害防止設備を整えています。 当工場は小物を中心に大小7基の生産設備によってお客様のニーズに合った表面処理を手がけ、月産5,000tの生産能力を有しています。 取り扱う製品は溶融亜鉛めっきにおいて最も難しいとされる鋳造製品や電力部品を得意とし、工具反転装置にて、均一なめっき品質を確保し、その美しい外観はお客様よりご好評を集めています。また、RoHS 対応めっきも市場に送り出しています。 KSGめっきは当社独自開発の亜鉛と錫の合金めっきで、流動性のよい錫の特徴を活かし可動部のある製品、小ネジなどをご提供しています。更に省資源の観点から、メッシュパレットのリサイクル(再めっき)に取り組んでいます。グレーチング専用めっきではリードタイム0を目指し努力しています。

株式会社興和工業所 瑞穂工場

住所
467-0861
愛知県 名古屋市瑞穂区 二野町6番13号
Tel
052-871-7141(代)
Fax
052-871-6274
アクセスマップ お問い合わせ