当工場では、通常の溶融亜鉛めっきと、アルミとマグネシウムを加えたSGめっきを手がけています。このSGめっきはとくに防食性に優れ、その効果は 亜鉛めっきの約4~5倍。塩害に強く塗装性に優れているのも大きな特長です。さらには溶融亜鉛めっき後の品物を加熱炉中で遠心回転させ ることで、きれいな仕上がりを実現する「加熱遠心システム」により、ボルト・ナットなど一つ一つまで均一なめっき処理が可能です。特品炉では同業 他社が敬遠する中、大物の小ロット・不揃い品及びトランスケース・配電盤BOX等、技術的に難しい製品を中心に操業をしております。工場が市 街地にあり、公害には特に気を配り、バグフィルター・スクラバー等を完備して操業にあたっています。

加工例

株式会社興和工業所 名古屋工場

住所
467-0861
愛知県 名古屋市瑞穂区 二野町7番21号
Tel
052-871-4721(代)
Fax
052-871-4726
アクセスマップ お問い合わせ